ブログトップ
都市居住journal/02
c0057489_632235.jpg


050301tue
23:45-@イデー SERVICE STATION
遅めの夕食を取る。
翌朝早朝の約束の時間までの時間つぶし。
近くに住む友達に連絡を入れて、
久々に学校の外で会う。
流動的な生活空間は、
時として、”夕食を採る”ことと、”友達に会う”こと、
2つの行為の機会をもたらしてくれる。
○○しながら△△する。
なんだか、1つの時間で違う事を2つ一緒にすることは、
少し貧相な時間の使い方な気もする。貧乏性。
こういう都会の過ごし方もあるのか。
こういうことが都会での時間の使い方ということか。
という感想。
都会には、ものも人もあふれていますから。
手を伸ばせばいろいろ同時に届くものなのだと。

ところで、今回初めて行った下馬のイデーですが、
3/31を持って、カフェが営業終了するとのこと。
夜中行った性もあるかもしれないけれど、
なんとも気持ちのよいカフェでした。
1Fの窓側の席なんか特に、春の日差しにあたりながらお茶すると良いかも。
cafe好きの私ですが、久々のカフェで、
しかも3年間くらい行きたいと思い続けて機会がなかったカフェということもあって、
かなりテンションあげあげ↑でしたが残念↓です。。。

/jinko/

[PR]
by 2ldk-satellite | 2005-03-01 23:45 | ライフ