ブログトップ
植田実
最近私の中でのマイブーム的存在である。
aiに勧められて今は亡き(?)都市住宅を読んだ時の感動は忘れられない。
最初に読んだのは、まるごと木賃アパート特集。
アノニマスに星の数ほどある木賃アパートの
緻密なフィールドワークをまとめたものは
私の知っている建築専門誌ではなかった。
だいたい、○○先生の新しい作品、っていう頁はどこにもないし。
確か、木賃アパート特集の責任編集をしていたのは
当時の早稲田の学生だった、ような…
建築を学び途中の学生が、このような特集が組めるとは…!
同じ学生として、その行動力と勢い、に乾杯だし完敗。。。
そして、責任編集を学生にやらせた植田氏の柔軟な行動にも乾杯。

そしてそして、私も残り少ない学生生活でできる
学生だから出来る事をさらに模索中。
大学院生は、学校だけにとどまらないで
幅広く建築の見聞を広げよう、というのが
わたしのポリシーです。

余談ですが、
boss今さんにこの事を話したときは、
当時今さんも学生だったらしくかなりの興奮ようでした。
今さんにも学生時代があったんだな、と親近感を感じました。。。

/jinko/
[PR]
by 2ldk-satellite | 2005-04-21 20:16 | デザイン