ブログトップ
<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
A/W
半年ぶりにコサージュ作りにはまってます。
秋冬コレクションです。
コサージュにもいろいろ作り方があって、
素材の厚さや、柄などにも、
とにかく凝り甲斐があります。

c0057489_1294961.jpg











今回は、秋冬用ということで、
厚手のチェック柄のウールで作りました。

これは、兄の彼女の誕生日のプレゼントに。
いくつかプレゼントを用意して、ラッピングもしてみました。
ギャルソンじゃないけど……

秋の夜長は、
修士とコサージュです。

/jinko/
[PR]
by 2ldk-satellite | 2005-10-30 01:30 | デザイン
このたび
正社員になりました。

いまの会社に入って今日で半年。
このたび正社員雇用契約書にサインと判子を押しました。

「IPEC21が終わったら契約更新しましょう」という社長との約束が
いいかたちで実現しました。
結構IPEC21でのお仕事っプリを評価していただいて、非常にうれしかったです。
自分でも何であんなに働けたんだろう??って思うくらいよく働きました。。。
でもそれをきちんと評価していただいたって言うことは幸せなことだと、噛締めています。(スルメ)

これまで時給制だったから、何時間残業しようとも、何日休日出勤しようとも全部お金に替わっていたから結構金の亡者だったけど今月からは、「定時までにおわらせよう!」と社会人ぽい仕事を目指すようになりました。
トレンチコートも買っちゃったもんね!OL(?)だぜ~!

//ai/
[PR]
by 2ldk-satellite | 2005-10-29 21:05 | ライフ
自分の言葉に責任を持つ
「 どんなに気をつけても、相手に失礼なことを言ってしまったり、曖昧なことを伝えてしまったり、誤解や間違いを引き起こしてしまったりすることは必ず起こります。その場合、気品とは無縁の多くの人の反応は、『そんなつもりはなかった』『悪気はなかった』『そんなことで私を責めるなんて、あなたはひどい人』『そんなことどうでもいいじゃないですか』……。
(中略)
 言葉をいい加減に扱っていると、考え方も行動も、外見も乱れてきます。気品のある女性を目指すあなたなら、悪気があろうとなかろうと、無意識であろうとあかろうと、自分が発した言葉に責任を持ってください。自分の意図ではなく、相手がそれをどう受け止めたかに責任を持ってください。……」
(加藤ゑみ子著「気品のルール」より)

口は災いの元、とは言いますが
まさにそう。
最近起きた悲しい出来事。
今日も、しゃべりすぎて失敗した。
言葉少なめに、でも的確に、相手とコミュニケーションを取れるようになりたいものです。

/jinko/
[PR]
by 2ldk-satellite | 2005-10-29 02:31 | ライフ
あなたはどなた?
建築家にもいろいろいます。
”建築家”という職業に昔から興味があったわたしは、
作品も見ながら、その建築家の性格などを妄想したりするのが、
密かな趣味でもあるのでした…

そんななか、見つけてしまった「建築家占い
誰色にも染まらないぞ、じぶんはじぶんだ!と思いつつも、
おっかなびっくり、やってしまいました。。。


● 藤本壮介さんのあなたは、凡人のふりをしたがる才人です。ほとんどのことは人並み以上にこなせるし、いくつかのことは、人よりもずっと上手にこなすことができます。けれど特別扱いはしてほしくないと思っているので、わざと失敗して見せたりすることも…。そのようなあなたの試みは大方成功しており、見た目気軽な雰囲気を持っています。そのせいで人に軽く見られがちでもあるのですが、かといって爪を見せないのがあなたなのです。一方、自分が苦境に対峙すると、「こんなこと、どうでもいい」と言ってしまうような子どもっぽさもあります。基本的には寂しがり屋で、人が好きです。

● jinkoさんは赤いバラを育てると幸せになれるでしょう。


まさか、ここで藤本さんが出てくるとは思いもしませんでしたよ。。。
そこまで好きじゃないし…(好きとか嫌いとかじゃないけど)
しかも、意外と若いし…(結構古いタイプの人間ですから)
「わざと失敗する」とか、そんな器用なことできないし…(基本、不器用っす!)
でも才人だって。(少しでも励みにします)
帰りに赤いバラ、鉢で買っちゃお〜。

/jinko/
[PR]
by 2ldk-satellite | 2005-10-11 16:05 | ライフ